FX初心者が脱サラ目指して1億稼ぐ夢ブログ

FX初心者が脱サラ生活を夢見るブログ。安易に始めたFX。が、半年で250万円を超える損失(泣)...資金10万円から1億円を目指します。


資金残高
2017年820
状況
2016年8月以降
108,276 +8,276

FXトレードルール●2016年8月版

8月になりました。今日は会社が休みのため何度かトレードチャンスがありましたが、今のところノートレードです。


さて、8月のトレードルールを決めました。


前回ルールとあまり変更はないのですが、何と言ってもスキルについてはかなり身についてきたと実感できているので、怖からず、自信を持ってエントリーしていきたいと思います。いかに優位性のあるところでエントリーできるか?…そこを重点的にやっていきたいと思います。


そして、勝っても、負けても、淡々と続けること。これ重要。


そして、そして、もうリセットしません。次のリセットは退場時と言うことになるでしょう…



●-----



<FXトレードルール●2016年8月版>



■資金管理
1ヶ月の損失限度額:100,000
※残資金の20%上限(毎月一定)

→ 1週間の損失限度額:25,000
→→ 1日の損失限度額:5,000



■トレードルール
1) 「スーパーボリンジャー」「スパンモデル」によるトレード手法を用いる
  ●マーフィーのFX投資術に準拠(詳細非公開)
  |- 大きな時間足で大局観を把握した上で、小さな時間足で売買ポイントを詰めていく
  |- 大局観のトレンド方向(バイアス)を優先する
  |- デイトレードのスタンスで臨む。
    ●デイトレードの延長が結果としてスイングトレードになる場合がある
  |- トレンド相場に乗る/トレンド開始時点や、調整局面開始時点を狙う
  |- 利大損小を徹底する
  |- 勝率6割を確保できる優位性の確立(トレードルールの構築)を常に意識する


2) 1日及び1回の取引の損失限度額を5,000円以下とする
  |- 1回の取引は最大1lot(10,000通貨) まで
  |- エントリー時、決済同時発注を行う(OCO注文)
    ●利食い40pips以上(適宜判断)、損切り20pips固定


3) 利食い、損切りについて
  |- エントリー時に設定した損切り値幅の変更(逆指値変更)は基本不可 
  |- 利食い値幅(+20pips)を超えてからの逆指値変更、指値変更、随時決済は可能
    ●但し、各指値は+20pips以上の利食いを確保できるポイントとする
  

4) 重要経済指標発表前にポジションを持たない。その前に全て手仕舞う。
  ※重要経済指標:マネーパートナーズ掲載「経済指標カレンダー」内、重要度星3つ(☆☆☆)


5) 週末にポジションを持ち越さない。その前に全て手仕舞う


6) 当月内でのトレードルールの見直しは行わない


7) トレード日誌をつける



■今回のトレードルールのポイント
・ 利大損小の徹底

・ 優位性のあるトレードルールが確立するまで、損切り値幅は固定する

・ 1日のエントリー回数の制限を撤廃した

・【継続】利食い値幅については随時変更可能とし、トレンドが強い場合は利益を伸ばせるようにした